なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

トップページスポンサー広告> 餃子の王将がファミレスより強い理由
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> 餃子の王将がファミレスより強い理由
レストラン「餃子の王将」を展開する王将フードサービスが、
外食産業で頭ひとつ抜けた存在感を発揮しており、
今月11日(水)に発表した3月期の連結業績予想では上方修正を行い、
売上高は昨年5月時点の予想より17億円多い545億円、
純利益は3億円多い32億円を見込んでいます。

国内景気が落ち込み外食産業全体が不振に陥っているなか、
王将フードはなぜこれほど強い人気を見せているのでしょうか???

好業績を支えるのは、やはり“餃子”で、
数あるメニューの中で一番人気を誇ります。

全国にチェーン展開しているにもかかわらず、
餃子の具材の豚肉は国産の「生」を利用するとともに、
中身も皮も自前で作り、半生状態で店舗に配送し、
店内でその日のうちに手巻きして調理しています。

決して作り置きをしないこだわりの味が、
リピーターを次々と生み出しているようです。

同社は、原材料価格の高騰で昨年5月に
餃子1人前(6個)の21円値上げという苦渋の決断を行いましたが、
ふたを開けてみればこの値上げも客離れにはつながらず、
むしろ米リーマン・ブラザーズが経営破たんし、
金融危機が勃発した10月頃から家族連れや学生の来店が増え、
既存店ベースの客数は前年同期実績を約4%上回って推移しています。

またチェーン展開する外食業界の基本である
「どの店でも同じメニューを同じ味で提供」
という概念も「餃子の王将」には当てはまりません。

500店舗の立地、大きさ、レイアウト、定食メニュー等が一店ずつ異なり、
各店舗がそれぞれの個性を発揮させるようなシステムを採用しています。

財布に余裕のない学生向けに大学限定メニューや
30分の皿洗いで食事代を無料する店さえ存在します。

一店一店が地域・立地に見合った最適な販売方法を生み出し、
地元に愛される好循環を生んでいると分析されています。

これまでファミリーレストランがリードしてきた外食産業ですが、
家族客などもより低価格の「餃子の王将」や
イタリア料理レストランチェーンの「サイゼリヤ」に流れています。

外食産業は、狂牛病や鳥インフルエンザ、残留農薬など
外的要因が業績に影響を与えることも多いですが、景気低迷が進む中、
「餃子の王将」が業界でひとり勝ちする可能性も出てきているようです。

Yahoo!ニュース:ファミレスから家族客を奪取 「餃子の王将」強さの秘密
関連記事

コメント
この記事へのコメント

餃子の王将がファミレスより強い理由

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1177-51d956a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

餃子の王将がファミレスより強い理由

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「餃子の王将がファミレスより強い理由
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「餃子の王将がファミレスより強い理由 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。