なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

トップページスポンサー広告> ワンプライスメガネに隠された驚異の秘密
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> ワンプライスメガネに隠された驚異の秘密
長引く不況で客足が遠のき、単価の下落も追い打ちをかけて、
利益が上がらず苦労していると言われるメガネ業界ですが、
全国民の約半分である6,000万人がメガネを掛けていることからも、
今後も安定した需要が確実に見込める業界の一つと見られています。

多くの店舗が閉店していく中、利益を上げ続け生き残っている店には、
『将来に続く安定した需要を勝ち得るメガネ店のビジネスモデル』が、
何かしら隠されているのかもしれません。

ヨン様のCMでおなじみの『眼鏡市場』では、
1万8,900円のオールインワンプライスを掲げています。
展示中のフレームを選び、それにレンズを付けた価格となっており、
どの組み合わせでも1万8,900円で、遠近両用や薄型レンズを選んだ場合でも
追加料金0円ということになっています。

一般的にメガネを作る場合、まずフレームを選びますが、
フレームには値札が付いていてもレンズが付くといくらになるか分からず、
最終的にいくら必要なのか分からないという不安が消費者にはあります。

そこで、『眼鏡市場』では、レンズ込みの値段を提示することにより、
安心感を与え、消費者の不安を取り除けるのではないかという思いから、
メガネ作成における平均価格を消費者に提示するという作戦を採ったところ、
これが消費者に安心感を与え、大いに受け入れられていることになりました。

また、このオールインワンプライスの価格設定についても、
自社工場を所持し、大規模発注による価格交渉力が背景にあるそうです。

では、このような大規模な事業展開のできない、
個人経営のお店が生き残る術はなんでしょうか?

それは、『調整』になるそうです。

検眼や加工は今や機械が高精度に行いますが、
毎回違うお客さんの顔にメガネをフィットさせるのは、
やはり人間の手でやらないとうまくいかないそうで、
それに手を抜かずしっかりとやっていれば、分かってくれるお客さんが、
またリピーターとして通ってくれるようになるようです。

多くの使用者が四六時中メガネを掛けているケースが多いことから、
フィッティングに気を遣わないといけないのは大切なことだと思います♪

R25:第10回 国民的ビジネス!? メガネ店を知る
関連記事

コメント
この記事へのコメント

ワンプライスメガネに隠された驚異の秘密

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1211-8b224965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワンプライスメガネに隠された驚異の秘密

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「ワンプライスメガネに隠された驚異の秘密
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「ワンプライスメガネに隠された驚異の秘密 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。