なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

トップページスポンサー広告> コインやお札で長さを測る
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ速読 速聴 スキルアップ> コインやお札で長さを測る
「これは何センチなの?」と現物を前にして悩むシーンは案外多いはずです。

学生時代の机なら定規の1つくらい普通に置いていたものですが、
ビジネスパーソンでも意外と常備していないのが定規です。

では、身の回りのもので、簡単にサイズを測る方法はないでしょうか???

それは、もっとも簡単なのがコインになります。

1円玉の直径は、実はちょうど2センチで、
複数並べれは“偶数センチ”の長さは測れますし、
書籍などの発送によく使われるクロネコメール便は、
厚みが2センチまでなので、1円玉で測ってみると便利です。

さらに小さいものを測るには5円玉を使います。
5円玉の穴は直径5ミリで、複数並べて……というわけにはいきませんが、
穴にものが通れば5ミリ以下ということが分かります。

少しリッチに紙幣を使う場合は、千円札の長い方の辺がちょうど15センチで、
2枚つなげれば30センチ、6枚つなげれば90センチになります。
和室用の畳のサイズは、基本的には短いほうが910ミリ(3尺)なので、
物件の下見に行って、「畳がなんだか小さいなぁ……」と感じたら、
千円札を6枚並べてみればだいたいのサイズが分かることになります。

さらに、壱万円札は長い辺がちょうど16センチで、
千円札と壱万円札を組み合わせると、1センチを測ることができますし、
1万円札だけ25枚並べるとちょうど4メートルになります。

なお、テレビとかでよく見る100万円の札束は、
ほぼ1センチの厚みだそうで、お金持ちの方は実際測ってみてください☆

その他、コインや紙幣よりも怪しさを感じさせずに測る方法としては、
普通のコピー用紙を使う方法があります。

A4サイズの用紙は210×297ミリなので、
「約20センチ」又は「約30センチ」を知る目安になりますし、
B4サイズの用紙は257×364ミリなので、
2枚並べて約50センチ、4枚並べて約1メートルを測ることができます。

お札を使って物を測るなんて学生時代にはなかなかできないので、
ビジネスパーソンならではの測り方と言えるのかもしれないですね♪

ITmedia Biz.ID:コインやお札で長さを計る
関連記事

コメント
この記事へのコメント

コインやお札で長さを測る

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1246-7debbc53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コインやお札で長さを測る

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「コインやお札で長さを測る
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「コインやお札で長さを測る 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。