なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

トップページスポンサー広告> 亀の甲羅はどうやってできるの?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> 亀の甲羅はどうやってできるの?
爬虫(はちゅう)類、鳥類及び哺乳(ほにゅう)類は、肋骨(ろっこつ)の
外側に肩甲骨(けんこうこつ)がありますが、亀だけは肋骨が変化した甲羅
の内側に肩甲骨があるため、その形成過程が謎とされていました。

亀の肩甲骨が“移動”するイメージ

亀が卵の中で成長する過程で肩甲骨が体の内側に引き込まれ、
肋骨が扇形に広がって甲羅(背甲)が形成されることを理化学研究所の
発生・再生科学総合研究センター(神戸市)が解明しました。

卵の中での成長過程とよく似た道筋で、
原始的な甲羅を持たない亀から現在の姿に進化したと推定されており、
成果は10日(金)発行の米科学誌「サイエンス」に発表されています。

同センターでは、卵の中での成長過程をニワトリやハツカネズミと比較し、
中期までは、ニワトリらと同じように肩甲骨が肋骨の外側にありましたが、
後期になると、肩甲骨が肋骨の内側に移動し、約50日後のふ化までの間に
骨の位置が入れ替わり、肋骨が甲羅に変化していきます。

16日目ごろまでの状態は、約2億2,000万年前に生息した甲羅を持たない
最古の亀「オドントケリス」の化石と形態が似ているということです。

オドントケリス 学名(Odontochelys semitestacea)

人間もお母さんのお腹の中で、原始的な生命の状態から、
魚類等を経て哺乳類に至る地球の数十億年の流れを、
わずか10箇月で経験していると言われていますし、
生命って不思議だなと改めて実感させられる内容ですね☆

Yahoo!ニュース:亀の甲羅 形成過程を解明 理研センター
関連記事

コメント
この記事へのコメント

亀の甲羅はどうやってできるの?

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1292-d68ffa50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

亀の甲羅はどうやってできるの?

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「亀の甲羅はどうやってできるの?
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「亀の甲羅はどうやってできるの? 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。