なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

トップページスポンサー広告> ジェネリック医薬品の攻勢でござ候
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> ジェネリック医薬品の攻勢でござ候
特許切れの新薬(先発薬)と同じ成分を使用する後発薬メーカーが新薬
メーカーの牙城だった国内医療用医薬品市場で攻勢を強めています。

政府の普及促進策を追い風に、来年以降、糖尿病薬など新薬メーカーの
主力薬の特許切れが相次ぐ「2010年問題」が後発薬メーカーにとっては
売れ筋の薬剤を自社製品に追加する好機となるためのようです。

ただ、迎え撃つ新薬メーカー側も逆に後発薬市場に乗り込む動きをみせ、
競争激化で経営力の弱い後発薬メーカーの淘汰が進む可能性があります。

政府が平成20年4月に処方せんの様式を変更し医師が「後発薬に変更不可」
と特記しない限り患者が後発薬を選べるよう規制緩和した結果、調剤薬局を
中心に後発薬の採用が広がりました。

後発薬は、新薬に比べ研究開発費がかからないため、新薬に比べて3~7割も
薬価が割安になるのが特長ですが、医療費の抑制を狙う政府は医療用医薬品
に占める後発薬のシェアを平成16年度の16%から平成24年度には30%以上に
引き上げる目標を掲げ普及を後押ししています。

2010年問題は、新薬メーカーにとっては、主力薬を独占的に販売できなくなる
ことから、シェアを後発薬に奪われるのではないかという懸念が高まる一方、
後発薬メーカーにとっては、品ぞろえを拡充し収益増をもたらす絶好の機会と
いうことになります。

このため、後発薬最大手の沢井製薬では、平成24年3月期までの3年間で、
武田薬品工業の糖尿病薬「アクトス」の後発薬など新製品を100品目超投入し、
売上高を平成11年3月期比67.1%増の740億円、最終利益を同2.5倍の60億円
に引き上げる計画となっています。

沢井製薬では、国内後発薬市場の規模は平成24年3月期に平成11年3月期比
36.9%増の7,050億円に拡大すると予測していますが、これは医療用医薬品市場
全体の成長率予測(同11.7%増)を大きく上回っています。

有望市場としての魅力が増しているだけに、新薬メーカーも攻勢をかけるほか、
海外大手の参入機運も高まっており、新薬大手のエーザイは後発薬を国内事業
の柱の1つに据えて営業を強化するほか、第一三共も昨年11月、インドの後発薬
最大手ランバクシー・ラボラトリーズを買収し参戦する構えを見せています。

このような動きの中、後発薬業界は小規模メーカーが40社以上がひしめくだけに、
小規模メーカーにとっての生き残りは厳しいものと見られています。

Yahoo!ニュース:後発薬「2010年」で大競争 特許切れで新薬勢も参入へ
関連記事

コメント
この記事へのコメント

ジェネリック医薬品の攻勢でござ候

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
新聞報道でこのサイトの存在を知りました。
「@からだ」といいます。
おくすりアラームなどの機能があり「薬の飲み忘れ」が生じないよう事前に服用時間を登録をしておくと、メールにてお知らせてくれます。
また、ジェネリックの薬価比較があり、薬代の節約も可能です。
http://atkarada.jp/generic
一番良いのは、医師や薬剤師にジェネリックの交換を依頼してもらえる様なメール機能があります。
自分の体調管理もしてくれます。
http://atkarada.jp/medical_examination/free
これは非常に使えるサイトです。是非推薦させてください。
2009/10/02(金) 22:14 | URL | 健康 #GNpDnBoc[ 編集]
健康さんへ
ジェネリック医薬品は医療費の抑制にも貢献すると言われてますよね。
次はサイトを使用した感想とかの御報告をお願いします♪
2009/10/18(日) 22:08 | URL | 【管理人】ミヒロ #wY4ZhnjE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1340-3d325eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジェネリック医薬品の攻勢でござ候

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「ジェネリック医薬品の攻勢でござ候
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「ジェネリック医薬品の攻勢でござ候 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。