なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

トップページスポンサー広告> 独学による簿記合格について熱く語る(VI)【再々】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ試験迄の日程・簿記閑話> 独学による簿記合格について熱く語る(VI)【再々】
前回の記事「独学による簿記合格について熱く語る(V)【再々】」で、
簿記2級合格を「独学」で取り組むことに
少なからず不安を感じた方も多いのではないでしょうか?

独りで勉強していくのが心細い方、
お尻を叩かれながらじゃないとなかなか前に進めない方、
他人の赤ペンで採点されたら頑張る気持ちが出る方など、
予備校や通信講座向きの人もいると思います。

したがって、今後、自分が「独学」で頑張っていくのか、
予備校や通信講座を利用して頑張っていくのか、
を判断する時間を少しとってみてください。

簿記の予備校や通信講座がどんなものなのかも気になりますよね。
お~はら、お~はら、本気になったら大原!」とかCMされると、
気にするなというのが無理な話だと思います。

まずは、簿記の予備校や通信講座の情報を収集して、
その内容を検討することから始めてみましょう。
あなたの気になる予備校や通信講座の資料を取り寄せてみてください。
ほとんどのところが、無料で資料請求が行えると思います。
ホームページには載せることのできない詳細な情報も得られます。

また、本試験までにどのような勉強スケジュールで進んでいくのかを、
有名校の資料で知ることができ、「独学」で取り組む上での、
あなたの勉強スケジュールにも生かすことができると思います。

私が簿記の勉強を始めた頃は、
安価でインターネットができる環境ではなかったこともあり、
大原・TACなどの各有名校に資料請求を行いました。
それらで得られた情報が、このブログにも反映されていると思います。

予備校や通信講座はお金がかかる分サポート体制も充実しているので、
お金以上の価値があったと後々思えるかもしれませんし、
予備校では「独学」では得られないコネクションが築けるかもしれません。
(この辺はあくまで想像ですね…なにぶん、私は「独学」でしたので…)

最初に、予備校や通信講座と「独学」を十分比較検討しておけば、
後から予備校にしとけばよかったかなぁ…と後悔することがなくなります。
あの時、予備校に行かないことを決めたから、「独学」で最後まで頑張る!
という強い意思が確立されることになります。

私は、予備校や通信講座の受講を勧めているわけではありません。
私自身が「独学」で合格できたことや、ちまたで言われるように、
簿記2級までは十分「独学」で挑戦し、合格することのできる資格です。

まあ、「独学」であろうが、予備校や通信講座であろうが、
資格試験ですので、結果させ出せば(合格すれば)、
手段はどうであってもいいのですけどね。
不正は当然禁止ですよ~ (*^m^*) ムフッ

結構、長くなってしまいましたが、
簿記試験に合格することが今のあなたの目標であり、
合格を望んだ今こそ取り組むべき時であるのは間違いありません。
やるなら今です

さあ、色々な大手の予備校等の資料を検討した上で、
独学」で頑張る覚悟はできましたか?

そうです!ここまで言って、簿記2級を「独学」で頑張ろう!!
と決意した方を当ブログは ガンガン 応援させていただきます

長い前振りで、「独学」を否定しているのかと思われそうでしたね。
いえいえ、違いますよぉ~。
独学」で頑張る人を応援して、
このブログで合格できたという声を聞くことが何よりの喜びなんですよ。

プロの講師には到底かないませんが、
このブログに出会えて良かったぁ~
と思っていただけるように日々頑張っていきます。

次は、このブログの活用の仕方について書いてみようと思います。

ちなみに、「教育訓練給付制度」ですが、
3年に一度しか利用できないそうなので、簿記2級は「独学」で頑張って、
簿記1級や税理士を目指すために予備校に通う時に利用すれば、
十分価値のあるものだと思います。

Ads by 簿記合格

関連記事

コメント
この記事へのコメント

独学による簿記合格について熱く語る(VI)【再々】

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1386-0e10839e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

独学による簿記合格について熱く語る(VI)【再々】

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「独学による簿記合格について熱く語る(VI)【再々】
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「独学による簿記合格について熱く語る(VI)【再々】 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。