なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

トップページスポンサー広告> 「擬似エンジン音搭載」が義務付けられるHV車
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> 「擬似エンジン音搭載」が義務付けられるHV車
ハイブリッド車、電気自動車等は走行音が静かで歩行者が気付きにくいと
指摘されていることから、国土交通省はこれらにエンジン音に似た音を出す
装置の設置を義務付けることを決めました。

視覚障害者から「車の接近が分からない」等の声があることから、走行音が
特に小さくなる時速20km以下の場合において、省令を改正し平成24年頃から
義務付ける方針を示しています。

対象となるのは、ハイブリッド車「プリウス」(トヨタ自動車)、電気自動車
「i―MiEV(アイ・ミーブ)」(三菱自動車)等、モーターのみで発進可能な
タイプであり、ホンダの「インサイト」のように、発進時はエンジン走行する
車は対象外となるようで、平成24年頃以降の新車に義務付けられますが、
現行車も対象に含めるかどうかも検討されています。

NIKKEI NET:ハイブリッド車など「疑似エンジン音」義務化へ
関連記事

コメント
この記事へのコメント

「擬似エンジン音搭載」が義務付けられるHV車

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1417-c5030f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「擬似エンジン音搭載」が義務付けられるHV車

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「「擬似エンジン音搭載」が義務付けられるHV車
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「「擬似エンジン音搭載」が義務付けられるHV車 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。