なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

トップページスポンサー広告> 液晶モニターの寿命について
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページPC プログラム 技術> 液晶モニターの寿命について
パソコンの液晶モニターが暗くなってきたと感じる人もいると思いますが、
液晶モニターといえども消耗品ですので、いつかは寿命が来てしまいます。

それでは、どのような状態になれば買い替えたほうがいいのでしょうか?

液晶メーカーのナナオによると、一般用途向け液晶モニターのほとんどの
製品は「3万時間」が寿命として考えられているとのことです。

この3万時間を計算してみると、1日24時間、365日使い続けた場合には、
24×365=8,760時間となり、これで3万時間を割ると約3.4年で寿命が来る
ことになります。

上記の計算は極端な例であり、毎日24時間使用というのはほぼ現実的では
ないことから、1日8時間、週5日の割合で使用したとして計算してみると、
年間約52週であることから、8×5×52=2,080時間となり、これで3万時間
を割ると約14.4年で寿命が来ることになります。

これらはあくまで数値上の寿命であって、実際には、寿命が近付いてくると、
表示色が薄くなる、以前出ていた色が表示できない、画面が非常に暗くなる、
画面がチラチラするなどといった現象が起こると言われています。

ナナオによると、上記の症状が出た場合には、液晶交換が必要となりますが、
交換費用は保証期間外では数万円となるため、現在の製品は性能が向上し、
価格も安くなっていることから、費用をかけて修理するよりは最新モデルに
買い換えたほうが、満足感は高くなるとのことです。

エキサイトニュース:液晶モニターの寿命の見分け方は?
関連記事

コメント
この記事へのコメント

液晶モニターの寿命について

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1446-75d8e007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

液晶モニターの寿命について

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「液晶モニターの寿命について
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「液晶モニターの寿命について 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。