なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

トップページスポンサー広告> 「フリーズドライ葬」は環境に優しい!?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> 「フリーズドライ葬」は環境に優しい!?
でんぷんから作られた棺おけ、生分解性の骨つぼ等の“環境に優しい葬儀”
の方法がいくつも考案される中、遺体を凍らせる「フリーズドライ葬」が、究極
の“エコ葬儀”として注目を集めているようです。

開発者はスウェーデンの生物学者であり、来年からスウェーデン及び韓国で
導入される予定の「フリーズドライ葬」は、遺体を液体窒素で乾燥凍結させ、
火葬後の灰のように細かい粒子状にした後、水銀等の重金属物を取り除き、
生分解性の容器に入れ埋葬するというものです。

埋葬後の遺体は、土中で完全に分解されるまでには数十年かかることもあり
ますが、墓地内の植物及び樹木に養分を与えることにもつながるそうです。

試行錯誤に約10年が費やされ、倫理的及び法律上の課題もクリアする必要
があった「フリーズドライ葬」ですが、来年4月にスウェーデンでの導入がまず
決定しており、年間1,500人分の埋葬が行われる予定です。その後に導入が
決まっている韓国をはじめ、香港、中国、台湾等の60箇国・地域から関心が
寄せられているようです。

Reuters:環境に優しい「フリーズドライ葬」、世界展開も視野
関連記事

コメント
この記事へのコメント

「フリーズドライ葬」は環境に優しい!?

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1617-06f17769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「フリーズドライ葬」は環境に優しい!?

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「「フリーズドライ葬」は環境に優しい!?
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「「フリーズドライ葬」は環境に優しい!? 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。