なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

トップページスポンサー広告> エボラ感染サルの治療に成功!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> エボラ感染サルの治療に成功!!
致死性の高い“エボラウイルス”に感染したサルの治療に成功したとの研究が
発表されました。ヒトの感染者への治療の可能性にも期待が高まっています。

研究チームは、致死量のザイール型エボラウイルスに感染した中国のアカゲ
ザルの特定のウイスルタンパクのみを“ノックアウト”するため、遺伝子の働き
を抑制する特別な薬を使用しました。ザイール型はエボラウイルスの中でヒト
に対する病原性が最も強く、感染が広がると致死率は90%に達するものです。

エボラウイルスは、接触感染性が高く、体液、ウイルスに汚染された注射針、
カミソリ等を通じて広がります。ヒトを含む霊長類が感染した場合の典型的な
症状として、高熱及び激しい頭痛に続き全身から出血が止まらなくなります。
体内外の大量出血によるショックが死因となることが多いようです。

エボラ出血熱が1970年代後半に中央アフリカで発生して以来、その予防及び
治療法が探られてきました。今回の研究を率いたボストン大学のウイルス学者
によると、「エボラへの関心が高いのは、致死率が高いだけでなく、バイオテロ
の兵器となり得るからである。予防ワクチン開発の取組は盛んだが、感染後の
治療法が開発されたのはこれが初めてだ」と背景を語られています。

研究チームは、人工的に生成した低分子干渉RNA(siRNA)を基に作られた
薬剤を使用しました。siRNAは、体内に存在する生体高分子の一種であり、
特定の遺伝子の発現を妨げるものとのことです。

遺伝子は、体がタンパク質をつくる際に用いる情報であることから、ウイルスの
特定の遺伝子の発現を抑制すればエボラウイルスが生き続けるために必要な
タンパク質の生成を止めることができるようです。

実験に使用されたサルは9匹であり、そのうち7匹は6日間にわたって同量の
薬剤の投与が続けられました。7匹中3匹は1日おき、4匹は毎日薬剤が投与
されました。それぞれのグループで1匹ずつは対照群ということで薬剤が投与
されませんでした。

薬剤が投与されたサルを分析した結果、エボラウイルスに感染して10日後、
1日おきに投与されたサルの血中のウイルス濃度は非常に低いものとなり、
また、毎日投与されたグループからはウイルスが全く検知されませんでした。

今回の研究で画期的な点は、感染した細胞に薬剤を直接届けられたことだと
分析されています。人工のsiRNAを投与した場合には、体の免疫システムを
活性化させ炎症を引き起こす可能性があるため、薬剤を細胞に直接届けるの
は困難を伴います。そこで、好ましくない“副作用”を防ぎつつ薬剤を細胞まで
運ぶため、薬剤を脂肪分子で包むという手法がとられました。

このsiRNA剤とそれを細胞に直接届ける手法が、激しい出血熱の症状を引き
起こすフィロウイルス科に属するエボラウイルス以外のウイルスにも適用可能
である考えられています。

研究チームによると、ヒト以外の霊長類におけるエボラ治療の成功例はヒトの
治療モデルにも適用可能だと見られています。しかし、エボラ治療薬のヒトに
対する臨床試験は、結局のところ資金の問題に突き当たるようです。

今後、同様の出血熱が新たに発見されることもあり得るので、画期的な治療薬
の開発のため、多くのスポンサーが集うことにより、早期に実用化されることが
望まれるところです。

Yahoo!ニュース:サルのエボラ治療成功、ヒトへの応用は
関連記事

コメント
この記事へのコメント

エボラ感染サルの治療に成功!!

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1629-8c2aa84b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エボラ感染サルの治療に成功!!

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「エボラ感染サルの治療に成功!!
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「エボラ感染サルの治療に成功!! 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。