なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

トップページスポンサー広告> Bドライブの謎
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページPC プログラム 技術> Bドライブの謎
WindowsがインストールされているPCでは、接続されてるハードディスク等の
機器にアルファベットが振られています。例えば、ハードディスク等のローカル
ディスクにはC、DVDドライブ、外部メモリ等にはD、E等といった具合にです。
それから、フロッピーディスクにはAが割り振られています。

しかし、どうもBドライブだけは欠番になっているようにも見受けられます。。。

これはどういう理由によるものでしょうか???

その経緯としては、おおよそ次のようなものだそうです。

PCは、1990年代にハードディスク搭載が標準のものとなるまで、Aドライブに
フロッピーディスクを入れ起動していました。そして、Aドライブのディスク補助
又は様々なソフトを使用するために、もう一枚のフロッピーディスクを入れるB
ドライブがありました。この仕組みが今も受け継がれていることから、2台分の
フロッピーディスクドライブ用にA及びBが割り当てられているのです。しかし、
近年、フロッピーディスク用のドライブを2台登載しているPC稀であることから、
Bが欠番となっているように見えるわけです。

なお、ハードディスクにBを割り当てないのは、Windowsが世界中で使用されて
いるため、あらゆるPCに対応させる必要があるからです。それに加え、昔から
の互換性等も考慮する必要があるからです。そこで、A及びBをフロッピー用に
残しといた方が無難であると考えられたようです。

したがって、最新OSの「Windows7」においても、パソコン界の功労者であって、
一時代を築いたフロッピーの指定席として、Bドライブは空けられています♪

Excite Bit:パソコンには、どうしてBドライブがないの?
関連記事

コメント
この記事へのコメント

Bドライブの謎

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1647-a3732358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Bドライブの謎

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「Bドライブの謎
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「Bドライブの謎 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。