なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

トップページスポンサー広告> 血の1滴からiPS細胞が作製される時代
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ最近注目の用語> 血の1滴からiPS細胞が作製される時代
慶応大は、人間の血液1滴から様々な細胞になる能力がある「人工多能性幹
細胞(iPS細胞)」を作製することに成功しました。

皮膚細胞を採取しiPS細胞を作製する従来の方法は約60~70日間かかって
いましたが、今回の方法は採血から25日間と大幅に短縮され、「世界最速」と
いうことです。

血液中に豊富に含まれるリンパ球の一種であるT細胞に注目し、0.1ミリリットル
の血液からT細胞を取り出し、これにiPS細胞作製に必要な特定の4遺伝子を
導入するため、“運び屋”にセンダイウイルスを使用しました。このウイルスは、
細胞に感染しても細胞質にとどまり核の中には入らないため、細胞のDNAを
傷つけず、がん化する恐れが低いという利点があります。

47NEWS:血液1滴からiPS細胞作製 世界最速25日間、慶応大
関連記事

コメント
この記事へのコメント

血の1滴からiPS細胞が作製される時代

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1664-f7ceea7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

血の1滴からiPS細胞が作製される時代

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「血の1滴からiPS細胞が作製される時代
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「血の1滴からiPS細胞が作製される時代 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。