なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

トップページスポンサー広告> IT化で給料が下がる!?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> IT化で給料が下がる!?
充分な教育を受けていない場合には、IT化により給料に悪い影響があるという
研究論文が発表されました。

香港における労働者の教育レベルと各業界のIT浸透度を調査したものであり、
IT化は教育水準が低い多くの労働者の給料を圧迫しているとのことです。IT化
が給料を押し上げる場合もあるものの、それは教育水準が高い個人にのみ当
てはまるそうです。

ITの活用と教育の経済的な相互作用に関する研究はまだ多くはありませんが、
2003年のある研究では、IT化は、建設労働者から銀行員まですべての労働者
の給料において、ある程度有益に働いているようだとされていました。しかし、
今回の研究はそれと相反する結果となりました。

今回の研究者グループは、状況をさらに正確に捉えるため、ITと教育の相互
作用をより直接的に見ることにし、香港の2006年国勢調査結果を基に、給料、
教育水準及び各業界におけるIT技術の浸透度に関する数字を利用しました。

ITの浸透度と教育の相互作用に関しては、給料にプラス効果がある場合が
あることが示されました。つまり、教育水準の高い個人は、金融及び社会サー
ビスといったITの浸透度が高い業界で、より多くのお金を得ており、一方、教育
水準が低くITの浸透度が低い建設のような分野では、給料の上昇は僅かしか
ありませんでした。

さらに、その僅かな昇給も、IT導入の増加に押しつぶされる可能性があります。
この研究によると、給料はITの浸透度と反比例の変化を見せています。つまり
コンピューターの導入が増えるほどに労働者への支払いが少なくなっていた
ということです。

研究者らによると、IT化によるこのネガティブな効果は、スキルを要しない労働
に関して、コンピューターが人間に置き換わっていることから来ているとのこと
です(例えば、タイピングを行なう人は、ワープロに置き換えられて来たなど)。
また、教育レベルがある程度低い人は、自分のスキルアップのためのリソース
を見つけること自体が難しく、リストラされると、他の(スキルの要らない)仕事
を見つけることが難しくなってくるということになります。

研究者たちは、政府がこのような人々を再教育する体制を整えることを勧めて
います。さらに、教育において、より複雑な判断、問題解決及び批判的思考と
いったものに焦点を当てることも勧めています。

IT化が進むことにより、SF映画のようにコンピューターが人間に取って代わる
時代がやってくるのかもしれないです。。。(@_@;)

WIRED VISION:IT化で給料はダウン:国勢調査結果で判明
関連記事

コメント
この記事へのコメント

IT化で給料が下がる!?

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1668-1bfc0321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

IT化で給料が下がる!?

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「IT化で給料が下がる!?
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「IT化で給料が下がる!? 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。