なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

トップページスポンサー広告> 上司が嫌がる10の言い訳
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ速読 速聴 スキルアップ> 上司が嫌がる10の言い訳
仕事上において問題が生じたり、失敗するのには、多くの理由がありますが、
上司がその理由を尋ねてきたときに、言い訳をする場合と正当な理由を示す
場合とでは、天と地ほどの違いがあります。言い訳は、ほとんどの場合、単に
上司を苛立たせ、あなたが責任を負わされるだけになります。今回は、部下が
上司に答えることの多い言い訳”を10個紹介します。これらを裏返せば、仕事
に支障を来たすようになる前に、上司から問題解決のための助力を得る方法
が見えてくることになるでしょう。

1.指示が理解できていなかった
  すべての上司が説明上手というわけではありません。しかし、説明が下手
  なことを仕事ができなかった言い訳にしても通用しません。もし指示内容が
  不明確であれば、本当は何をすべきかを明らかにするのが、あなたの責任
  になります。

2.締め切りが実現不可能だった
  ここで問題なのは、ただその締め切りを守るのは無理だと言っただけでは
  十分ではないということです。上司がそれをやれと命じ、あなたが消極的に
  でもその無理な締め切りを受け入れた時点で、あなたはそれを守る責任を
  負うことになります。
  この対策のためには、上司に対して、細かな点を省略した計画の大まかな
  草案を示し、これには3箇月かかるのに3週間しか時間をもらえていないと
  説明するようにします。そうなれば、今度はこの締め切りの問題について、
  対処するのは上司の責任になります。

3.必要な資源が不足していた
  マネージャーは、予算、機材等の適切な資源を確保する要がありますが、
  もし、不可欠な資源が不足していれば、マネージャーがその問題をすぐに
  解決できるよう、情報を迅速に伝えなければなりません。手遅れの状態に
  なってから上司にそれを伝えれば、それは言い訳になり、失敗の責任は、
  あなたにあるということになります。

以下、項目のみ列挙することにしますので、詳細については、リンク先を参照
されてください。。

4.要件が変わった
5.個人的な問題を抱えている
6.時間が足らなかった
7.何が悪かったのか分からない
8.障害が生じた
9.仕事に必要なデータが消えた
10.犬が家に持ち帰った資料を食べてしまった

CNET Japan:上司が聞きたがらない10の言い訳--問題を事前に避けるには
関連記事

コメント
この記事へのコメント

上司が嫌がる10の言い訳

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1676-7d04a9ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上司が嫌がる10の言い訳

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「上司が嫌がる10の言い訳
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「上司が嫌がる10の言い訳 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。