なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

トップページスポンサー広告> 定番商品における王道の「ずらし」テクニック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> 定番商品における王道の「ずらし」テクニック
アサヒビールが期間限定で銀座にオープンした「エクストラコールドBAR」では、
氷点下のビールを味わうことができます。

猛暑が続いているため、キンキンに冷えたビールが一層おいしく感じられます。

この店の特徴は、何と言っても、「氷点下のビール」が飲めることに尽きます。
アサヒビールの主力商品の「スーパードライ」をマイナス2~零度で提供できる
特殊なビールサーバーを設置しており、キンキンを超える“ギンギン”に冷えた
ビールを楽しむことができるのです。

たった1軒の飲食店の話ですが、実はここにアサヒビールの戦略が凝縮されて
います。

スーパードライは、発売から既に23年が経っており、発泡酒又は第三のビール
の登場以降、その影響を大きく受け、売上を落としています。過去最高の売上
を記録した平成12年と比較すると、35%近くも数字を落としているため、状況は
深刻と言えます。また、ブランドを支えるユーザーも高齢化が進んでいており、
若年層の取り込みが喫緊の課題となっているわけです。

最近のテレビCMを見て、これまで長年続けてきた「いかにもスーパードライ」と
いう硬派な広告とは異なるテイストを感じた方も多いのではないでしょうか?
そして同時に、このエクストラコールドを「新しいビールの飲み方」として提案し、
イメージの刷新を図っているのです。同社としてはこの特殊なサーバーの普及
に今後注力していくようです。

日経ビジネスオンライン:「ずらし」は、定番商品の王道テクニック
関連記事

コメント
この記事へのコメント

定番商品における王道の「ずらし」テクニック

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1682-b0d3fff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

定番商品における王道の「ずらし」テクニック

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「定番商品における王道の「ずらし」テクニック
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「定番商品における王道の「ずらし」テクニック 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。