なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

トップページスポンサー広告> CO2排出量25%削減→エネルギー効率の改善(その3)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> CO2排出量25%削減→エネルギー効率の改善(その3)
ものづくりに比べて遅れているのが、日々のくらしのエネルギー効率の改善になります。

ここにも、多くの人が気付いていない視点があります。家庭のエネルギー消費において、次の3つのことを提案(小宮山氏)したいと思います。

1つは家電の買い替えです。私(小宮山氏)のケースで言えば、2年前に自宅の冷蔵庫を新しくしました。定価20万円のものが量販店で14万円でした。最新のものは古いものに比べて、エネルギー消費が3分の1になっています。これをお金に換算すると、年間2万円の電気代が節約できる計算になります。14万円で購入した冷蔵庫は、7年で元が取れるというわけです。

エアコン及びテレピについても同様のことが言えます。「まだ使えるものを捨てるのはもったいない」と言う人がいるかもしれません。服等については同惑ですが、家電の場合はエネルギーとセットで考えなければなりません。捨てた冷蔵庫はリサイクルされても、古い家電を使い続けることにより日々使われるエネルギーはただ無駄になります。その方がよほどもったいないと考えるべきです。

関連記事

コメント
この記事へのコメント

CO2排出量25%削減→エネルギー効率の改善(その3)

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1868-72a1ece7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CO2排出量25%削減→エネルギー効率の改善(その3)

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「CO2排出量25%削減→エネルギー効率の改善(その3)
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「CO2排出量25%削減→エネルギー効率の改善(その3) 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。