なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

トップページスポンサー広告> 週刊こどもニュースに学ぶ“伝える6箇条”
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ速読 速聴 スキルアップ> 週刊こどもニュースに学ぶ“伝える6箇条”
NHKの人気番組「週刊こどもニュース」は、タイムリーな話題を子どもに分かりやすい内容で伝えるものですが、その人気の裏には細かい気配りがあるようです。

まず、用語としては、難しい漢字を嫌う子どものため四文字熟語が避けられる傾向にあります。子どもにも分かるよう平易な言葉で説明しようとすると、なかなか難しいことです。

また、外来語及びカタカナ言葉にも気を付けられています。
例えば、「コンプライアンス」という言葉があります。これを直訳すると「法令遵守」になりますが、日本語訳の意味も分かりにくいところです。「企業には守るべき法律や、社会の要請に応えて守るべき企業倫理や社会的責任というものがある。それを守らなければ企業のトップに大変な責任が課せられたり、信用を失って企業の存続そのものが危ぶまれるようなことにもなるので、ビジネスの世界で関心が高まっている」くらいまで説明できれば、聞いている人も理解しやすいと言えるでしょう。

さらに、決まりきったフレーズ及び言い回しというのも注意が必要です。
同じフレーズを何回も何回も使用していると、それでみな分かったような気になってしまうからです。

ところで、難しい話をそのまま難しく話しても面白くないとは思いませんか?
ちょっとした驚き、お得な情報、トリビア的な雑学等の何でもいいから「へぇ」と思わせなければ、関心を持ってもらえません。
そして関心を持ってもらえなければ、いくら丁寧に説明しても理解は進みません。

口蹄疫というのは、口と蹄に同じような“水ぶくれ”の症状が出ることから名付けられた病名です。英語では、「foot and mouth disease」と記されます。
要するに、子どもがかかる「手足□病」と基本的には同じ病気なのです。これくらいまで説明すると、聞いている人は多分「へぇ♪」と思うことになるでしょう。

以上のような点を踏まえ、難しいことを聞き手に理解させるように“伝える6箇条”としては、次のようにまとめられます。

1.「そもそもこの問題は…・・・」から説き起こす。
  初報~続報~の間に、原点が忘れられている。

2.四文字熟語及びカタカナ言葉は、ひらがなの多い平易な言葉に言い換える。
  意味が分かっているようで、実は理解できていないことが多い。

3.決まり切った言い回しを使わない。
  たびたび使われるフレーズは、それで分かったような気になっている。

4.「へぇ……」と思わせる工夫を。
  ちょっとした驚き又はトリビア的な面白さを落とさない。

5.図版、模型等を用いて視覚情報を加えると鮮明に理解できる。
  耳で聞くだけでは印象に残らない。

6.キーワードは、原稿にもビジュアル(模型等)にも入れる。
  目からと耳からの双方の情報で相乗効果を持たせる。



関連記事

コメント
この記事へのコメント

週刊こどもニュースに学ぶ“伝える6箇条”

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1874-8156e9f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊こどもニュースに学ぶ“伝える6箇条”

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「週刊こどもニュースに学ぶ“伝える6箇条”
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「週刊こどもニュースに学ぶ“伝える6箇条” 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。