なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

トップページスポンサー広告> フットブレーキ方式車における坂道発進の方法
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> フットブレーキ方式車における坂道発進の方法
AT車では、サイドブレーキの役割を果たすものが、足元のブレーキペダルの横に付いているものがあります。

手で操作するサイドブレーキの場合は、教習所で習うようにサイドブレーキを徐々に戻しながらアクセルを踏み込みつつ発進するということが可能です。
しかし、フットブレーキの場合には、リリースボタン(レバー)を使用し、又は1度足で奥に踏み込むことにより、一気にブレーキとしての機能が解除されます。(ガクンと抜ける感じです。)

このようなフットブレーキ方式においては、どのような坂道発進を行えばよいのでしょうか?

教えて!goo(フットブレーキでの坂道発進)」の回答をまとめると、次のようになります。

まず、右足をブレーキペダルに置きます(アクセルペダルではありません)。
次に、左足でフットブレーキを外します。
左足でブレーキペダルを右足と同時に踏み、その後右足を離します。
離した右足は、アクセルペダルに置きます。
発進するため、アクセルペダルを少し踏みエンジンの回転を上げます。
ほんの僅かな時差で左足をブレーキペダルから離します。
すると、車はゆっくりと前進します。

なお、急な坂道の場合には、「D」のままでは発進できないこともあります。
その際には、MT車がローギアから発進するように、「D]より低いギアを用いることにより、スムーズに発進することが可能となります。

今まで何となく坂道発進をされていた方は、上記の方法を参考にされ、安全に坂道発進ができるようにしてくださいね♪
関連記事

コメント
この記事へのコメント

フットブレーキ方式車における坂道発進の方法

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1908-d3976a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フットブレーキ方式車における坂道発進の方法

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「フットブレーキ方式車における坂道発進の方法
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「フットブレーキ方式車における坂道発進の方法 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。