なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

トップページスポンサー広告> 消費者はポイントに飽きてきているのか!?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> 消費者はポイントに飽きてきているのか!?
アイシェアは先日、「ポイントサービスの利用状況」についての調査結果を発表
しました。20代~40代の有職者でポイントサービスを利用している男女1,108名
を対象に実施したものになります。

ポイントサービスが最も多く利用されている店舗は「家電量販店(80.8%)」で、
2位の「スーパー・百貨店・コンビニ(63.4%)」と17.4ポイントもの差をつけている
ことになります。ポイントが貯まるカードを所有している1,072名にカードの所持
枚数を尋ねたところ、男性は「3枚未満(24.7%)」が最多であるのに対し、女性
は「5~6枚(20.6%)」でした。女性では、「31枚以上」のカードを保有している人
も4.8%存在しています。

ネットのポイントサービスも利用者が多く、全体の78.7%と8割近く、利用されて
いるサイトは楽天市場等の「ネットショッピングサイト(94.7%)」が最多です。
モバゲー、mixi等の「ゲーム・SNSサイト」は20代(11.6%)の利用率が高めで
あり、40代(5.3%)の2倍以上となっています。

上手に利用するとメリットがあるポイントサービスですが、全体の82.5%が管理
しきれていないポイントが「ある」(「たくさんある」及び「少しある」の合算)と回答
しています。また、82.7%の人が、交換するための目的を決めずに貯めている
ポイントが「ある」としています。

さらに、ポイントに対し“面倒・疲れる”と思うことが「ある」と答えた人は86.5%で
あり、女性では9割に迫る89.0%が「ポイント疲れ」を感じているとのことです。
「ポイント疲れ」を感じる点について複数回答で尋ねたところ、「カードの枚数が
多すぎて財布がふくれる(65.8%)」、「有効期限が分からなくなる・忘れる(61.9
%)」、「使う時にカードを持ち忘れていることがある(58.6%)」等が上位に入っ
ています。

また、78.2%の人がポイントサービスが乱立しすぎていて自分に最適なものが
どれか分からなくなることが「ある」と回答しています。8割近くの人が、自分に
必要なポイントサービスを取捨選択することができない「ポイント難民」の状態
に陥っているようです・・・(>_<)

余っているポイントで、「東北地方太平洋沖地震」の復興支援に使用できるもの
については、積極的に募金ならぬ「募ポイント」されてみてはどうでしょうか?

マイコミジャーナル:ポイント利用者の8割以上が「ポイント疲れ」している?
関連記事

コメント
この記事へのコメント

消費者はポイントに飽きてきているのか!?

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1920-5391a72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

消費者はポイントに飽きてきているのか!?

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「消費者はポイントに飽きてきているのか!?
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「消費者はポイントに飽きてきているのか!? 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。