なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

トップページスポンサー広告> 原発について考えを深める時代
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> 原発について考えを深める時代
反原発、出前します」(七つ森書館)では、「反原発」を説く(出前する)講師を
養成するため、核化学専攻の理学博士である高木仁三郎氏が行った講義の
全記録が綴られています。

代表的な世界の原発事故としては、米国の「スリーマイル島」及び旧ソ連の
「チェルノブイリ」が挙げられます。

日本政府は、原発事故への不安及び高まる「反原発」世論を鎮めるため、
「炉型の違い」及び「技術の差」を理由に「日本の原発は安全」と声高に喧伝
してきました。

しかし、今回の東日本大震災により、その“安全神話”は根底から覆されつつ
あります。

原子力発電の仕組み、放射能と放射線、原発事故の影響、核燃料サイクル、
プルトニウム、使用済み核燃料の行方、廃炉の問題等、原発問題の基礎から
わかりやすく説明されています。



関連記事

コメント
この記事へのコメント

原発について考えを深める時代

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1955-16879519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

原発について考えを深める時代

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「原発について考えを深める時代
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「原発について考えを深める時代 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。