なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

トップページスポンサー広告> 簿記の仕訳を手軽に練習「DRAG&DROPで学ぶ仕訳」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ試験迄の日程・簿記閑話> 簿記の仕訳を手軽に練習「DRAG&DROPで学ぶ仕訳」
「DRAG&DROPで学ぶ仕訳」は、簿記の基本的な仕訳をドラッグ&ドロップ
により手軽に練習できるソフトです。

仕訳とは、帳簿を記載する際に、資産、費用等の増減に係る内訳を科目ごと
に分類し、借方・貸方へ振り分けることを指します。本ソフトは、問題文として
示される取引内容に応じ、資産、負債、純資産、費用及び収益の項目を借方
/貸方へ振り分けることのみを“重点的”にトレーニングできるのが特長です。
具体的な科目の分類等は必要ないため、現金の増加又は減少が借方と貸方
のどちらに当てはまるのかを気軽に理解したい人にお勧めのものです。


起動画面にて「学習」をクリックすると、「初歩」、「日商2級」及び「日商3級」と
いう3つのレベルが表示されますので、任意のレベルを選択します。すると、
ウィンドウが切り替わり上部に問題文が表示されますので、画面内の「資産」、
「負債」、「純資産」、「費用」及び「収益」の各項目パネルを、中央部分にある
借方/貸方いずれかの領域へドラッグ&ドロップします。正解の場合は画面
下部に赤文字で「正解!」と表示され、続いて詳細な「勘定科目」及び「金額」
が表示される仕組みとなっています。不正解の場合は何も表示されないので、
ドラッグ&ドロップをやり直して再チャレンジするか、どうしても分からない時は
【ギブアップ】ボタンをクリックしてください。ギブアップ後は正解時と同じように、
借方/貸方の欄に正しい勘定科目が表示されます。

会計業務に携わる方は、仕訳能力の向上のため本ソフトを利用してみるのも
いいかもですね♪また、問題を自作することも可能ですので、第128回簿記
検定試験(6月12日)へ向けた追い込みに使うのもいいかもですね♪

窓の杜 - 簿記における仕訳の基本を手軽に練習「DRAG&DROPで学ぶ仕訳」
関連記事

コメント
この記事へのコメント

簿記の仕訳を手軽に練習「DRAG&DROPで学ぶ仕訳」

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/1975-e1f6f18d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

簿記の仕訳を手軽に練習「DRAG&DROPで学ぶ仕訳」

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「簿記の仕訳を手軽に練習「DRAG&DROPで学ぶ仕訳」
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「簿記の仕訳を手軽に練習「DRAG&DROPで学ぶ仕訳」 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。