なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

トップページスポンサー広告> 独学による簿記合格について熱く語る(IV)【再×3】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ試験迄の日程・簿記閑話> 独学による簿記合格について熱く語る(IV)【再×3】
簿記2級合格のためには、
電卓のキーを見ないで打つ技術をマスターする必要がありますか?
という質問をよく目にします。
(キーを見ないで打つ技術を、以下「タッチタイピング」といいます。)

試験本番でタッチタイピングができる人とそうでない人とでは、
試験問題を考えることに費やす時間の確保に差が生じるのは、
当然と言えば当然の話ですよね。
現に、試験問題を考えることに費やす時間を少しでも確保するために、
努力してタッチタイピングを習得した(しようとしている)人も多いはずです。

今お使いのパソコンに関しても、タッチタイピングの習得の有無により、
仕事等に要する時間の差が出ます。
タッチタイピングができる人ほど書類作成が早くなるはずです。
(書類の内容が素晴らしいものかどうかは別の話ですが…)

私も一時期パソコンのタッチタイピングにはまり、暇を見つけては、
ソースネクストの「特打」で練習していました。
早く打鍵しようとすればするほど、ミスが多くなり、「特打」では、
スピードによる加点というよりもミスによる減点の方が大きいようで、
ある程度スピードを抑えつつ、ミスをしないことが高得点のコツでした。
電卓でもスピード命になると、打鍵ミスをやらかしまくります… (#^.^#)

話を電卓に戻しますが、簿記2級の範囲であれば、試験問題の量からして、
個人的には必ずしもタッチタイピングは必要ではないと思います。
電卓のタッチタイピングは、重要な会計技術の一つですので、
できれば習得しておきたいところですが、簿記2級試験の場合は、
電卓のキーを見ながら打ったとしても十分間に合うだろうと思います。

ただし、計算結果を検算するために何度も電卓を叩きますので、
キーを見る場合でも、なるべく早くかつ正確に行う必要があります。

電卓の操作も大事ですが、もっと大事なのが電卓そのものと言えます。
表示(計算結果)の見間違いによる転記ミスを防ぐため、
なるべく数字が大きく表示され、見やすい液晶の付いた電卓が良いでしょう。

また、通常千円で0を打つ場合は、「0」や「00」を用いますが、
トリプルゼロキーのある電卓では、そのキー一つで入力が済みます。
このトリプルゼロキーにより打ち間違いの頻度が少しでも減ることから、
これが付いているものを検討してみるのもいいかもしれません。

なお、小さ過ぎる電卓では、キー同士の間隔が狭いこともあり、
キーの打ち間違いが生じやすいので、あなたの指のサイズに合ったキーが、
配列してある電卓を選ぶことが重要です。

簿記検定試験では、電卓は必須アイテムですし、
その後も使用すると思いますので、こだわってみてください。

簿記1級を目指されるような方は、タッチタイピングが必須条件ですので、
簿記2級以上を目標とする方は、早めにタッチタイピングを取得してください。

電卓操作の本も色々あるようですので、参考にしてみてください。

ちなみに、かの大富豪のビルゲイツさんは、
タッチタイピングができないと以前聞いたことがありますが、
真偽の方はどうなんでしょうかね?

日商簿記受験生のための電卓操作完ぺき自習帳
  ― これで楽勝合格総得点20点アップのトラの巻
簿記会計専用電卓つき受験必勝電卓操作の本
税理士試験に最適な電卓 普及版
これで完璧合格!簿記・税理士・公認会計士受験生のための電卓操作の本

Ads by 簿記合格

関連記事

コメント
この記事へのコメント

独学による簿記合格について熱く語る(IV)【再×3】

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/2036-7adcda01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

独学による簿記合格について熱く語る(IV)【再×3】

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「独学による簿記合格について熱く語る(IV)【再×3】
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「独学による簿記合格について熱く語る(IV)【再×3】 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。