なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

トップページスポンサー広告> アメリカ軍兵士 by 村上龍氏の紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> アメリカ軍兵士 by 村上龍氏の紹介
13歳のハローワーク 公式サイト」では、作家の村上龍氏による様々な職業の紹介が行われています。それらの中から紹介文章に味がある職業について、御紹介させていただくことにします。

【アメリカ軍兵士】

アメリカ軍は、外国籍の若者の入隊を認めている。ある日本人は、高校のときに、留学先のテキサスの小さな町で、英語がほとんどわからなかったために、お祭りの中で行われていたアメリカ海軍の兵士募集において、入隊手続きと知らずに書類にサインしてしまい、大学を卒業したあとで、海軍に入隊して、結局12年間アメリカ海軍兵士として過ごし、湾岸戦争にも参加したそうだ。戦争は地獄だ、とその人は言った。その人は、海軍情報部員として、イラクのサダム・フセインが化学兵器でクルド人を虐殺した現場に行き、イペリット(神経性びらんガス)で皮膚がただれて裂け、眼球や内臓が飛び出し、腹部に溜まったガスが破裂して死んでいく人を大勢目撃した。そのあと、その人は日本に戻り、家業を継ぎながら、生物化学兵器の恐怖と、テロの予防を訴える活動を続けている。

新13歳のハローワーク 13歳の進路
関連記事

コメント
この記事へのコメント

アメリカ軍兵士 by 村上龍氏の紹介

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/2113-f3b6936d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アメリカ軍兵士 by 村上龍氏の紹介

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「アメリカ軍兵士 by 村上龍氏の紹介
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「アメリカ軍兵士 by 村上龍氏の紹介 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。