なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

トップページスポンサー広告> 値引・返品と割引【第132回以降】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ簿記試験解答の極意> 値引・返品と割引【第132回以降】
仕入値引・仕入返品と仕入割引の違いを理解します。

値引
  品質不良、破損等の理由で、商品価値を引き下げること。
返品
  品違い、欠陥等の理由で、商品そのものを仕入先へ返送すること。
割引
  売掛金や買掛金を定められた期日より、前に決済することで、
  その金額の一部が免除されること。
  決済日と返済予定日との期間に応じた利息相当額の免除であるため、
  金融上の取引となります。

つまり、
仕入値引(返品)仕入勘定の減少費用の減少
仕入割引仕入割引勘定の増加収益の増加
ということです。

一般的には、大安売りを表現するために、「割引」が用いられがちですが、
これは、商品の価額から○割を値引いて販売するということであり、
簿記における「割引」とは使用方法が異なるので注意が必要です。
大安売りの場合の「割引」の例は、実際は「値引」に相当します。

頭の中で整理を付けるために、次のようにイメージしてください。

「値引」→単純に「値」そのものが引かれる

「割引」→返済予定日と決済日の割合」に応じてをする

御意見等がある場合には、コメント欄に記入願います♪
関連記事

コメント
この記事へのコメント

値引・返品と割引【第132回以降】

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/2173-da6bf63a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

値引・返品と割引【第132回以降】

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「値引・返品と割引【第132回以降】
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「値引・返品と割引【第132回以降】 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。