なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

トップページスポンサー広告> 試用販売と予約販売【第132回以降】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ簿記試験解答の極意> 試用販売と予約販売【第132回以降】
特殊商品販売(その4)として、試用販売と予約販売を扱います。
これで一応特殊商品販売の記事は終わりになります。

I.試用販売
 得意先にあらかじめ商品を送付し、一定期間の試用の後に、
 買取意思の有無の連絡を受けることを条件とした販売形態です。

<例題>
1.試用販売により、
  得意先へ商品(原価¥6,000、売価¥9,000)を試送した。
2.得意先から、1で試送した商品のうち1/2を買取る旨の連絡があった。
3.得意先から、1で試送した商品のうち1/4が返品された。
4.決算をむかえた。
<解答>
1.(借)試用販売契約
2.(借)試用売上
  (借)売 掛 金
3.(借)試用売上
4.(借)繰越商品
9,000
4,500
4,500
2,250
1,500
 (貸)試用売上
 (貸)試用販売契約
 (貸)試用売上
 (貸)試用販売契約
 (貸)仕   入
9,000
4,500
4,500
2,250
1,500
【原価】
¥6,000(試送分)-¥3,000(買取意思分)-¥1,500(返品分)=¥1,500
※試送しただけの商品は、当社の商品のため、期末において、その
 原価部分を仕入勘定から繰越商品勘定(資産の増)へ振り替えます。
 (繰越商品勘定のほか、試送品勘定を用いる場合もあります。)

II.予約販売
 予約を受けた商品の代金の全部または一部を予約金として受け取り、
 後日、予約者に商品を引渡す販売形態です。

<例題>
1.百科事典全3巻(¥2,100、3回に分けて配本)について、
  4セットの予約注文を受け、代金の全額を現金で受領した。
2.第1回配本分を予約者全員に引き渡した。
<解答>
1.(借)現   金
2.(借)前 受 金
8,400
2,800
 (貸)前 受 金
 (貸)売   上
8,400
2,800
前受金勘定を使用することを覚えておいてください。

御意見等がある場合には、コメント欄に記入願います♪
関連記事

コメント
この記事へのコメント

試用販売と予約販売【第132回以降】

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/2177-d9509c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

試用販売と予約販売【第132回以降】

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「試用販売と予約販売【第132回以降】
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「試用販売と予約販売【第132回以降】 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。