なぜ合格報告率が95%以上もあるのか!? 目次から各記事を5日間読めば、あなたも合格を体感できます♪   簿記2級独学合格の心配に終止符を打つための【簿記2級独学合格の秘訣を公開】しています☆

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

トップページスポンサー広告> グッバイ!コムスン!?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ日々の出来事・ニュース> グッバイ!コムスン!?
「コムスン」と言えば、訪問介護業界においてトップクラスの会社ですが、
厚生労働省が今月6日(水)、今後、同社の介護施設の新規開設や更新を
認めないとの決定を行ったことにより、同社が介護保険事業からの撤退を
余儀なくされることが確実視されています。

この厚生労働省の決定の背景には、「コムスン」が勤務実態の虚偽申請を
行ってきたことがありますが、従業員24,000人への影響もさることながら、
介護関係者や全国利用者への衝撃や不安が広がりつつあります。

介護保険法(平成9年法律第123号)が施行されたことにより、
社会福祉協議会のヘルパー業務の民間化が一気に進められてきました。

「コムスン」は、地元の人を採用するという地域密着型の企業展開を行い、
急成長を遂げてきましたが、法律に基づく利益追求枠は一定であるのに、
無理に収益を上げるため、介護員の水増し請求を続けてきたのではないか、
と推測されています。

また、「コムスン」の撤退による最大の被害者は介護を受ける利用者であり、
慣れたヘルパーの介護を受けられなくなる不安は大きいとの声もあります。

この「コムスン」の撤退により、地域によっては「介護難民」が発生する
恐れもあり、そうならないような取組が必要になってくると思われます。

Yahoo!ニュース→「<コムスン>不許可…『現場に影響大きい』利用者ら不安
関連記事

コメント
この記事へのコメント

グッバイ!コムスン!?

  に関連した内容であれば、何でもたくさん書き込んで下さい!!
------------------------------------------------------------------
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokimaster.blog41.fc2.com/tb.php/692-ad33a1b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グッバイ!コムスン!?

  記事へのトラックバックについて
  ・・・「グッバイ!コムスン!?
     記事についてのトラックバックは、トラックバック先で、
     「グッバイ!コムスン!? 」への
     URLを明記していただければ幸いです。
------------------------------------------------------------------

Before  | 簿記2級合格にまつわるエトセトラ |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。